眼瞼下垂治療の名医を探す|プロフェッショナル発見隊

先生

エイジングケア

注射

注射を用いる治療

若い頃は、顔の肌全体にハリがあり、見るからにプルプルツヤツヤしています。しかし、年齢を重ねるごとに皮膚細胞の保水力が低下し、肌の表面にシワやくぼみ、たるみなどの症状が現れてくるようになります。簡単に言ってしまうと、肌の表面に不必要な凸凹が生じてくることになるわけですが、凸凹が原因で肌の表面に影ができ、疲れて老けた印象になってしまいます。見た目の印象を若返らせるためには、肌に発生しているシワやくぼみなどの症状を改善する必要があります。そのためによく利用されているのが、ヒアルロン酸注射です。肌を切らずにエイジングケアをすることができるため、ヒアルロン酸注射が大人気になっています。ただし、未熟な医師がヒアルロン酸注射を打つと重い合併症が発生してしまうおそれがあります。万が一のことがあっては大変ですので、信頼できる医師にヒアルロン酸注射を打ってもらうようにする必要があります。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、もともと人間の体内に存在しているムコ多糖類の一種です。治療時に使用するヒアルロン酸は工場で製造された物ですから、人体にとって異物であるのは確かです。しかし、天然のヒアルロン酸とほぼ変わらない組成になっていますので、アレルギー反応が起こる心配がほとんどありません。事前にアレルギーテストを実施せずに注射することができるため、1回の通院で治療を終わらせることができます。何度も通院する必要がありませんので、仕事などで忙しい女性にとっては大助かりです。ただし、一口にヒアルロン酸注射と言っても、製品ごとに粒子の大きさが異なっています。粒子の大きさによって治療効果の持続期間が変わってきますので、あらかじめ確認しておくようにした方がよいです。